FC2ブログ
生命保険 選び方

生命保険選び方・見直し・比較人気情報に役立つ情報(seimeihoken)
生命保険の選び方の上で知っておく必要があることは、まず特約の種類です。
特約種類は、生活保障特約、三大疾病特約などいろいろあります。
しかし、基本的には、3種類のうちのどれかに当てはまります。

例えば、生活保障特約などの名前で死亡時に分割して支払われるものなどがあります。
死亡時に10年間、毎年100万円などがあります。
この場合でしたら、1000万円の定期保険を10年間分割で支払われるということです。


期間が一定期間 → 定期
一生涯の保障  → 終身

ということです。

スポンサーサイト



 生命保険で大切なことは、実は商品の組み合わせではありません。

選び方のポイントは、いくらの保障がいつまで必要か、それに対していくらの保険料を掛けるのかを考えることです。万が一のときに家族にどれくらいお金を残してあげられるか、そして残された家族がその保険金で生活できるかがポイントです。
変額保険とは、解約返戻金や満期金が運用の状況で増減する商品。

死亡保険金は運用状況がいい場合には増加します。
運用状況が悪くても契約時の保険金額を下回ることがないのが特徴。


一般的な生命保険は変額に対し定額といいます。
(契約時の解約返戻金や満期金決まっています)

・変額保険も期間が生涯のものは終身。
・一定期間のものは養老とみなせます。

通常の定額の養老保険は死亡保険金と同額の満期金
定額の満期金は運用状況で金額が増減します。

変額は、うまく利用すれば効果的な金融商品です。